妊娠線ケアとむくみケアを同時に行える話題の商品「バンビママ&ベイビー」の販売店や評判、効果、成分などを調べてみました。

>>バンビママ&ベイビーの詳細はこちら

この商品は薬局などの販売店でも購入できるの?

バンビママ&ベイビーは街中の販売店でも購入できるのか、薬局やドラッグストア、ドンキなどを調査しました。

(薬局などの販売店を調査)

・薬局やドラッグストアは?
マツキヨやサンドラッグ、ウエルシアなどを調べたところ、バンビママ&ベイビーを取り扱っている販売店はありませんでした。

・ドンキやロフトは?
ドンキやロフトを調べたところ、バンビママ&ベイビーを取り扱っている販売店はありませんでした。

バンビママ&ベイビーは、薬局など街中の販売店では市販されていないようです。

(バンビママ&ベイビーの購入先は?)

バンビママ&ベイビーは、薬局などの販売店で市販されていませんが、公式サイトなら最安値で購入できます。

・バンビママ&ベイビーの定期コース
通常4,800円のところ、初回60%オフの1,980円送料無料で購入できます。

更に、2回目以降も20%オフの3,780円送料無料のため、薬局などの販売店で買えなくてもお得な価格で継続できます。

・15日間全額返金保証付き
バンビママ&ベイビーの定期コースは、15日間全額返金保証が付いているので、迷っている方でも安心して利用できます。

バンビママ&ベイビーは、産後の肌ケアやむくみケアにも使えるので、余って無駄になることはありません。

バンビママ&ベイビーの口コミの感想は?

バンビママ&ベイビーは、妊娠線ケアとむくみケアを同時に行える話題の商品ですが、本当の評判はどうなのか口コミの感想を調査しました。

(悪い口コミ)

・使い始める時期が遅かった影響か、妊娠線ケアの効果はイマイチです。

・肌に潤いや弾力がでて妊娠線ケアの効果を実感していますが、むくみケアの効果は実感なしです。

・2週間継続していますが、今のところ肌に変化はありません。

バンビママ&ベイビーの悪い口コミを見ると、短期間に高い効果を期待している人がほとんどです。

(良い口コミ)

・バンビママ&ベイビーを使ったら妊娠線の悩みがなかったので、妊娠線対策におすすめです。

・継続するほど肌に弾力や潤いがでて、美肌を維持できています。

・むくみケアの効果をしっかり実感していて、妊娠線も目立たないです。

・妊娠線対策に使っていますが、ここまで効果があるとは驚きです。

バンビママ&ベイビーの良い口コミを見ると、妊娠線ケアやむくみケアの効果を実感している人が多く、『肌に弾力がでた。』という口コミも多数あります。

(口コミを調査した結果)

バンビママ&ベイビーの口コミを調査した結果、効果を実感している人がほとんどのため、評判は噂通り本当に良いようです。

・口コミから分かったこと
バンビママ&ベイビーの口コミを見ると、妊娠初期から使っている人ほど高い効果を実感しているので、バンビママ&ベイビーは早く使い始めるのもポイントです。

妊娠線ケアの効果を検証!

バンビママ&ベイビーは、妊娠線や妊娠中のむくみにアプローチする人気商品ですが、どんな効果が期待できるのか徹底検証しました。

(妊娠線ケアの効果を検証!)

・肌の奥まで浸透!
バンビママ&ベイビーには、シラノール誘導体や浸透型ビタミンC誘導体サガラメエキス、クロレラエキスなど浸透性に優れた成分が配合されています。

妊娠線のケアは肌の奥から潤すことが大切なため、浸透性にこだわったバンビママ&ベイビーは効果が期待できる商品です。

・5種類の保湿成分
バンビママ&ベイビーに配合されているヒアルロン酸や水溶性コラーゲン、スクワラン、ヘチマエキス、ハトムギ種子エキスなどの成分は、肌に潤いを与える効果が期待できます。

更に、ホホバ油やオリーブ油、セサミ油、アルガンオイル、ウチワサボテン種子油なども配合されているので、肌に弾力を与える効果が期待できます。

(むくみにアプローチする成分)

バンビママ&ベイビーはむくみにアプローチする成分として、シアバターノキエキスやアボガドエキス、ベントナイト、アルテア根エキスなどの成分が配合されています。

これらの成分は、むくみケアに効果が期待できるため、バンビママ&ベイビーは妊娠線ケアをしながら妊娠中のむくみ対策にもアプローチします。

・妊娠線対策は妊娠初期から!
妊娠線ケアは、皮膚が伸び始める妊娠初期からスタートすることが大切なため、早めにバンビママ&ベイビーを使う対策がおすすめです。

成分や副作用は安心できる?

妊娠中に使うものは、成分や副作用が気になるところです。
そこで、バンビママ&ベイビーの成分や副作用について調査しました。

(成分を調査)

・浸透性にこだわった成分
バンビママ&ベイビーには、シラノール誘導体や浸透型ビタミンC誘導体、サガラメエキス、クロレラエキスなど浸透性にこだわった成分が配合されています。

・5種類の保湿成分
ヒアルロン酸Naや水溶性コラーゲン、スクワラン、ヘチマエキス、ハトムギ種子エキスなどの成分は潤いのある肌へと導きます。

・5種類のオイル
バンビママ&ベイビーはホホバ油やオリーブ油、セサミ油、アルガンオイル、ウチワサボテン種子油などの成分が配合されていて、肌に弾力を与える効果が期待できます。

・むくみケア成分
むくみケア成分に、シアバターノキエキスやアボガドエキス、ベントナイト、アルテア根エキスが配合されています。

バンビママ&ベイビーは、敏感肌検査で最高評価を獲得しています。

(副作用がでる可能性は?)

バンビママ&ベイビーの配合成分を調査した結果、危険な成分は含まれていないので、副作用がでる可能性は極めて低い商品です。

・嬉しい6つのフリー!
バンビママ&ベイビーは合成着色料や合成香料、パラベン、鉱物油、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤などの成分を使用していません。

・口コミから副作用を調査
バンビママ&ベイビーの口コミを調査したところ、副作用がでたという内容は見つかりませんでした。

ただ、体質には個人差があるので事前にパッチテストの実施をおすすめします。

バンビママ&ベイビーの使い方は?

バンビママ&ベイビーは、妊娠線ケアやむくみケアに働きかける人気商品ですが、どんな使い方をするのか調査しました。

(使い方は?)

バンビママ&ベイビーの使い方は妊娠線ケア、むくみケアの順です。

・まずは妊娠線ケアから
バンビママ&ベイビーを500円玉大程度手に取り、全体に優しくたっぷり塗り込みます。

・むくみケアの使い方
むくみケアの使い方は脚や二の腕、フェイスラインなど部分ごとにマッサージをします。

脚はふくらはぎを包むように、くるぶしから膝の裏に向かって押し上げ、太ももは外側から内側へねじるようにマッサージします。

二の腕の場合、肘を肩の高さくらいまで上げ肘から脇に向かって、片方の手で絞りながらマッサージします。

フェイスラインは、アゴの下からエラ部分に向かって指で押しながらマッサージしていき、耳の後ろから首筋まで下に向かって押し流すようにマッサージします。

(使い方のポイントは?)

・朝晩1日2回がおすすめ!
バンビママ&ベイビーは、朝と夜1日2回の使い方がおすすめで、公式サイトを見ると『乾燥が気になる季節は3回から4回に増やすと理想的です。』という記載があります。

その為、バンビママ&ベイビーの使い方は肌や季節に合わせるのが理想的で、一時的ではなく継続的な使い方が大切なポイントです。

・妊娠初期からのケアがおすすめ!
妊娠初期から肌が伸び始めるので、妊娠線ケアは妊娠初期からスタートするのがおすすめです。

また、バンビママ&ベイビーは産後の肌ケアやむくみケアとしての使い方もできます。

>>バンビママ&ベイビーの詳細はこちら