ニオイケアのデリケスキンとコラージュフルフル泡石鹸はどっちがいいの?ということで徹底的に比較してみました。

また、デリケスキンを使っている方の口コミや感想をはじめ、効果や成分なども今回はお伝えしていきます。

>>デリケスキンの詳細はこちら

デリケスキンとコラージュフルフル泡石鹸を徹底比較!

デリケスキンとコラージュフルフル泡石鹸は、ニオイケアやエチケット対策にアプローチする人気商品ですが、どっちがいいのか徹底比較しました。

(特徴を比較)

・コラージュフルフル泡石鹸の特徴
コラージュフルフル泡石鹸は、ミコナゾール硝酸塩や殺菌成分で細菌やカビの繁殖を抑制します。
期待できる効果・効能は皮膚の洗浄や殺菌、体臭予防、ニキビ予防などです。

・デリケスキンの特徴
デリケスキンは、ニオイに働きかけるソメイヨシノエキスやメマツヨイグサエキス、くすみにアプローチするビタミンC誘導体などの美白成分が配合されています。
更に、保湿成分としてプルーン発酵物やコラーゲン、ヒアルロン酸なども配合されています。

デリケスキンとコラージュフルフル泡石鹸を比較した場合、期待できる効果・効能に大きな違いがあるので、目的に合った選び方が理想的です。

(どっちがいいの?)

デリケスキンとコラージュフルフル泡石鹸を比較した場合、それぞれ特徴が違うため比較し難いものの、デリケートゾーン対策なら断然デリケスキンがおすすめです。

・デリケスキンがおすすめな理由
デリケスキンは、デリケートゾーンのケアに特化しているため、くすみや保湿にもアプローチします。

コラージュフルフル泡石鹸は、デリケスキンの成分と比較しても殺菌に特化しているので、女性のデリケートゾーン対策はデリケスキンが理想的です。

デリケスキンの口コミの感想は?

デリケスキンは、デリケートゾーンをケアする話題の商品ですが、実際の評判はどうなのか口コミの感想を調査しました。

(悪い口コミ)

・デリケートゾーンのニオイは解消されましたが、くすみケアの効果は実感していません。

・2週間継続しても実感する部分が少ないので、期待していただけに残念です。

・理想的なデリケートゾーンケア商品ですが、コスト面が少し気になります。

デリケスキンの悪い口コミを見ると、短い使用期間の人やコスト面を気にする人が多い傾向です。
デリケスキンの公式サイトにはお得な定期コースがあるので、コスト面が気になる方におすすめです。

(良い口コミ)

・デリケートゾーンのニオイに悩んでいましたが、デリケスキンのおかげで解消されました。

・長く続けるほど黒ずみが薄くなり、乾燥による痒みもなくなりました。

・デリケートゾーンに石鹸を使うとシミますが、デリケスキンはシミないので助かります。

・デリケートゾーンの肌に潤いを感じていて、痒みやトラブルが無くなりました。

デリケスキンの良い口コミを見ると、『ニオイやくすみが改善された。』という感想が多く、保湿効果を実感している口コミも多数あります。

(口コミを調査した結果)

デリケスキンの口コミを調査した結果、良い感想がほとんどのため評判は本当に高いようです。

・リピーターが多い!
デリケスキンの口コミを見るとリピーターが多く、長く続けている人ほど高い効果を実感しています。
その為、デリケスキンは継続も大切なポイントと言えます。

ニオイケアの効果を徹底検証!

デリケスキンは、デリケートゾーンのニオイやくすみにアプローチする人気商品ですが、どんな効果が期待できるのか徹底検証しました。

(成分から効果を検証)

デリケスキンはニオイケアやくすみ対策、保湿ケアなどへの効果が期待できます。

・ニオイケアの成分
ソメイヨシノエキスやメマツヨイグサエキスは、ニオイの元となる雑菌の繁殖を抑制する効果が期待できます。

・くすみに働きかける
デリケートゾーンは皮膚が薄いため、くすみや黒ずみになりやすい部分です。
デリケスキンは、ビタミンC誘導体やL-アスコルビン酸、アルブチンなどの成分が配合されているので、メラニンの生成抑制や角質ケアの効果が期待できます。

・保湿成分
デリケスキンには、プルーン発酵物やコラーゲン、ヒアルロン酸などの保湿成分が配合されているため、乾燥による痒み対策や肌のバリア機能を高める効果が期待できます。

(2アイテムでアプローチ!)

デリケスキンは、ホワイトエッセンスとクリアウォッシュの2アイテムで、デリケートゾーンの肌にアプローチします。

・2アイテムの特徴
ホワイトエッセンスには2種類の美白成分が配合されていて、クリアウォッシュには保湿成分やニオイケア成分が配合されています。

デリケスキンは、色々な角度からデリケートゾーンの悩みにアプローチするため、今まで色々試しても効果がなかった!という方にもおすすめな商品です。

この商品の成分や副作用は?

デリケートゾーンのケア商品を使う際は、成分や副作用を気にする方が多いと思います。
そこで、デリケスキンの成分や副作用について調査しました。

(成分を調査)

・美白成分
デリケスキンは、美白成分としてビタミンC誘導体やL-アスコルビン酸、アルブチンなどの成分が配合されています。

・ニオイケア成分
ソメイヨシノエキスやメマツヨイグサエキスなどの成分は、ニオイの原因となる雑菌の繁殖抑制に働きかけます。

・保湿成分
デリケスキンにはヒアルロン酸やコラーゲン、プルーン発酵物などの成分が配合されているため、乾燥による痒みや肌のバリア機能を高める効果が期待できます。

デリケスキンは美白ケアや保湿対策、ニオイケアなど、色々な角度から働きかけるため、効果的なデリケートゾーンのケア方法を探している方におすすめです。

(副作用がでる可能性は?)

デリケスキンの配合成分を調べたところ、危険な成分は含まれていないため、副作用がでる可能性は極めて低い商品です。

・7つの無添加処方
デリケスキンのホワイトエッセンスは、パラベンやシリコン、エタノール、鉱物油、合成着色料、合成香料、石油系界面活性剤などの成分を使用していません。

・口コミから副作用を調査
デリケスキンの口コミを調べた結果、副作用がでたという内容は見つかりませんでした。

デリケスキンの使い方は?

デリケスキンは、デリケートゾーン専用のケア商品ですが、どんな使い方をするのか調査しました。

(使い方は?)

デリケスキンは、クリアウォッシュとホワイトエッセンスの2種類で、デリケートゾーンのケアにアプローチします。

・クリアウォッシュの使い方
デリケスキンクリアウォッシュの使い方は、適量を良く泡立てて優しく洗い、泡が残らないようにしっかり洗い流します。
また、1回辺りの使用目安は3プッシュとなっていて、生理中でも使用できます。

・ホワイトエッセンス
デリケスキンホワイトエッセンスの使い方は、適量を手に取り気になる部分に優しくなじませます。
1回辺りの目安量は2から3プッシュで、脇のくすみ対策としての使い方もおすすめです。

(使い方のポイントは?)

デリケスキンのクリアウォッシュは、毎日継続的な使い方が大切なポイントで、ホワイトエッセンスは朝晩1日2回の使い方がおすすめです。

・注意点は?
デリケスキンのホワイトエッセンスを使用する際は、粘膜性部分を避ける必要があります。

・クリアウォッシュは全身に使える?
デリケスキンの公式サイトを調べたところ、全身にも使えるようですが、身体の部位に合わせたソープの使い分けを推奨しています。

その為、デリケスキンのクリアウォッシュは、デリケートゾーンのケアとしての使い方がおすすめです。

>>デリケスキンの詳細はこちら