いま注目の「アイウルル」。商品名も同じような似ている商品がたくさんありますよね。

そこで、「アイウルルとアイキララとの違い」について調べてみました。また、使っている方の口コミや感想をはじめ、効果や成分なども今回はお伝えしていきます。

アイウルルとアイキララとの違いは何なのか!?

目元美容液には、アイウルルやアイキララなど色々な商品が販売されています。

そこで、アイウルルとアイキララの違いは何か検証しました。

(アイキララの特徴は?)

アイキララは、コラーゲン不足による目元痩せにアプローチするという点が特徴です。

・MGAが主成分
ビタミンC誘導体の一種で、コラーゲンをサポートして肌にハリや弾力を与えます。

コラーゲンは加齢と共に減少するため、アイキララはコラーゲン不足に着目した目元美容液で、MGAに特化した点が類似品との違いです。

(アイウルルの特徴は?)

アイウルルは、生レチノールを主成分にしているという点が最大の特徴で、アイキララとの違いでもあります。

色々な高級アイクームの中でも、生レチノールを配合しているケースは少ないので、配合しているアイウルルはかなり魅力的です。

・ビタミンC誘導体も配合!
アイウルルには、アイキララと同様にビタミンC誘導体が配合されているので、生レチノールとビタミンC誘導体の効果が期待できます。

アイウルルとアイキララの違いを調査した結果、配合成分を見るとはっきり違いが分かりました。

(どっちがいいの?)

アイウルルとアイキララを比較した場合、配合成分に違いがあるのでどちらがいいとは言えませんが、生レチノールや豊富な配合成分という点に着目するとアイウルルがおすすめです。

また、アイウルルは初回980円送料無料の定期コースがあるので、コスパもアイキララとの違いがあります。

>> アイウルルが気になる方はコチラ

アイウルルの口コミの感想は?

話題成分生レチノール配合のアイウルルですが、実際の評判はどうか口コミの感想を調査しました。

(悪い口コミ)

・使い過ぎなのか直ぐ無くなってしまいます。

・継続期間は短いですが、目元の変化を実感していません。

・目元にハリが出る!と友達から紹介され始めましたが、今のところハリが出ていません。

アイウルルの悪い口コミを調査したところ、直ぐ無くなるという口コミが少数ながらもありました。

しかし、アイウルルは類似品の中でも配合量が多いので、目安量『片目小まめ大』で使用すると長く使えます。

(良い口コミ)

・目元にハリや弾力が出て以前より若く見えます。

・ほうれい線に使用していたら目立たなくなり、周りから若くなったと言われます。

・長年目の下のクマに悩んでいましたが、アイウルルを継続するほど目立たなくなっています。

アイウルルの良い口コミを調査したところ、ハリや弾力、シワなどに効果を実感している口コミが多数ありました。

(口コミを調査した結果)

アイウルルの口コミを調査した結果、良い口コミが圧倒的に多く噂通り本当に評判が高いようです。

・継続期間もポイントに!
悪い口コミを見ると使用期間が短いという特徴があり、良い口コミを見ると1ヶ月以上の使用者が主流という特徴があります。

その為、アイウルルは使用期間も効果を実感するポイントになっています。

アイウルルの効果を成分から検証!

目元専用美容液のアイウルルは、幅広い世代から注目されていますが、どんな効果が期待できるのか成分から検証しました。

(成分から効果を検証)

・純粋生レチノール
アイウルルに配合されている100%ピュアなレチノールは、角質層への浸透性が高くクリアでみずみずしい目元に働きかける効果が期待できます。

・ビタミンC誘導体
美白成分でも有名なビタミンC誘導は浸透性に優れているので、肌の内側から美肌へと導きます。

また、肌にハリを与える効果も期待できるので、エイジングケアにも理性的な成分です。

・コラーゲン不足にアプローチ!
アイウルルには、メリッサ葉エキスや月桃葉エキス、シロバナルーピン種子エキスなど、コラーゲン不足にアプローチする成分が配合されていて、皮膚に保湿や弾力を与える効果が期待できます。

(成分が豊富!)

・目元引き締め成分
アイウルルには、水溶性プロテオグリカンやコメヌカ油を始め複数の成分が配合されているので、目元を引き締める効果が期待できます。

更に、シワ対策に効果が期待できる成分も複数配合されているため、アイウルルは目元だけではなく気になるほうれい線対策にもおすすめです。

・目元の血行促進にも効果が!
アイウルルにはシトルリンやアルギニン、アロエベラ葉エキスなども配合されていて、目元の血行を促進する効果が期待できます。

目元は血行が悪いとクマの原因にもなるので、血行促進の効果が期待できるアイウルルは、目元を明るくしたい方にもおすすめです。

アイウルルの使い方は簡単?

アイウルルは目元専用美容液ですが、目元専用は使い方が違うの?と疑問の方も多いと思います。

そこで、アイウルルの使い方を調査しました。

(使い方は?)

アイウルルの使い方は簡単!

・ステップ1
アイウルルを目元周辺に点置きします。
『片目で小マメ大が目安量』

・ステップ2
目を閉じて、目の上下をこめかみに向かい優しく引き上げるように伸ばします。

・ステップ3
親指以外の指で両目を包み込み、アイウルルを浸透させたら完了です。

アイウルルの使い方は簡単のため、忙しい方でも使いやすい目元美容液です。
また、1日朝と夜の2回アイウルルを使用します。

アイウルルの公式サイトには、できてしまったシワの対策マッサージ方法が掲載されているので、シワが気になる方におすすめです。

(こんな使い方も!)

アイウルルは目元専用美容液ですが、色々な使い方ができるという魅力があります。

・ほうれい線や眉間にも!
アイウルルの口コミを見ると、ほうれい線や眉間のシワ対策にも使用している人が多く、『ほうれい線が目立たなくなった』や『眉間の雰囲気が柔らかくなり、印象が優しくなった』などの感想が多数あります。

更に、エイジングケアに嬉しい成分も配合されているので、アイウルルは色々な使い方が可能な高級美容液です。

アイウルルの定期コースは解約できる?

アイウルルの公式サイトには、ラクトクコースというお得な定期コースがあります。
しかし、定期コースはお得でも解約できるか心配という方が多いと思います。

そこで、アイウルルの定期コースや解約について調査しました。

(アイウルルの定期コース)

・公式サイトの定期コース
通常5,000円のところ、初回限定80%オフの980円送料無料で購入できます。

また、2回目以降も20%オフの3,980円となり、目元ケア専用マニュアルという非売品が貰えます。

アイウルルのラクトクコースは魅力が多いので、購入は公式サイトからがおすすめです。

(定期コースは解約できる?)

・解約できる?
アイウルルのラクトクコースは、4回受取が約束となっているので、5回目以降からいつでも解約できます。

・解約方法は?
アイウルルのラクトクコースを解約する場合は、次回発送日の7日前までに電話で解約の連絡をします。

・解約の連絡先は?
窓口:FABIUSお客様センター
電話:0570-065-699
受付:平日10時から18時まで

アイウルルの口コミを見ると、簡単に解約できたという感想がほとんどで、『無理な引き止めはなかった』という口コミも多いので、解約が心配な方でも安心して利用できる定期コースです。

>> アイウルルの詳細はコチラ