犬の人生を決定づけるともいわれるドッグフード《リブドッグ》と《モグワン》を徹底的に比較してみました。

どちらが優れているのか?成分など気になる方はご覧ください。

リブドッグとモグワンを比較すると…

話題のドッグフード《リブドッグ》と《モグワン》は共に注目のアイテムですが、その両者を比較してみるとどんな違いがあるのでしょうか。

ヒューマングレード、全犬種・全年齢オールステージ対応は同じですが、《リブドッグ》が《モグワン》と比較して優れている点は、純国産原材料にこだわった点、コレと水さえあれば必要な栄養が摂取できる総合栄養食であること。

さらには、東京大学名誉教授が長年研究している骨や関節をサポートしてくれる栄養素材、海藻エキス『パディナ』を配合しているのも他にはない特徴ですね。

最近では優れたドッグフードの条件として『無添加』『グルテンフリー』『ヒューマングレード』であるかどうかに注目が集まる傾向があります。

《リブドッグ》は、2019年4月発売の純国産の原材料を使用した総合栄養食のプレミアムドッグフードです。高たんぱく、低脂肪、低カロリー、人工添加物不使用、天然由来酸化防止剤。

《モグワン》は、スコットランド産の質の良いサーモンや、イギリス産の新鮮なチキン、リンゴ、カボチャ、海藻をハンドメイド風レシピで仕上げたドッグフードです。高タンパク、グレインフリー。

栄養面などを考えると、リブドッグがいいかもしれませんね。

>>リブドッグの詳細はこちら

リブドッグの口コミからわかることとは?

発売されたばかりの話題の新商品《リブドッグ》の口コミでの評価は、とても気になるところですよね。

「品質もヒューマングレードのものだし、安心して与えられるのがとてもいい!」

「ドライフードって結構ニオイが気になるものが多いのにリブドックは嫌なニオイがしない。むしろ鰹節のようないい香りがしてびっくり。素材へのこだわりが感じられる。」

「リブドックをあげるようになってからウンチのニオイがしなくなった。部屋の隅にトイレシートを置いているが、今まではニオイでしたのを気づいていたが、それがなくなった。不快なニオイがしなくなったのでストレスもなくなった。」

「うちの子は頻繁に下痢をするのが悩みだったがウンチの状態も良い感じ。下痢も嘔吐も一切なし!やっぱりドッグフード選びって大切。この機会に見直す事ができて良かった。」

《リブドッグ》の口コミからわかるのは、たくさんのオーナーさんが安心・安全なアイテムであると評価している声がとても多いことです。

愛犬をより長生きに、幸せな人生を送らせてあげるのは、オーナーさんの役目。質の良いドッグフード選びは、もはや義務といっても過言ではないというわけですね。

リブドッグは涙やけにも効果的?

《リブドッグ》は、素材へのこだわりが人気のヒミツですが、その他にも食いつきの良さや毛並みやフンの状態も良くなるという点でも高く評価するオーナーさんが多いのも注目です。

そこで、ある口コミが気になりましたのでご紹介します。

「リブドッグを与えるようになってから、以前に比べ毛並みが良くなった気がする。9歳と割と高齢なうちの子でも、リブドッグならしっかり食べきってくれるので重宝している。

涙やけの症状もなくなり、まるで若返ったような気分♪本当におすすめできるドッグフードだと思う。」

『涙やけ』とは犬の目頭の部分が赤茶色く変色している状態を指す俗語です。この症状に悩むオーナーさんも多いですよね。

涙やけは消化不良のサインといいます。オイルコーティングや過剰な油分、添加物などをカットすることで、改善出来るといいます。

《リブドッグ》は、100%国内産原料使用、注目素材【パディナ】配合、ヒューマングレード、ノンオイルコーディングが特徴の純国産プレミアムドッグフードです。

因みに『ヒューマングレード』とは、人間でも食べることができる品質の食材を使っているかということです。それが安全性の証というわけですね。

最高品質を目指した《リブドッグ》、愛犬の健康維持はもちろん、生涯活動的に生活するための理想的なお食事です。

リブドッグの量について

1日でも長くペットの愛犬との暮らしを大事にしたいと切に願う愛犬家が待ち望んだ《リブドッグ》は、3ヶ月ほど食べ続ければ、毛並みやさまざまな行動に変化が感じられるようになるといいます。

愛犬の寿命を伸ばしたいオーナーさん必見のプレミアムドッグフードです。《リブドッグ》の与え方ですが、与える量の目安は体重により5段階に設定されています。

さらに、成長期であるか、成犬期であるか、シニア期であるかによっても量の調整が必要になってきます。

愛犬の体質・体重・便の状態・運動量など観察の上、適宜調整していきましょう。

鰹節のような良い香りがワンちゃんたちにも人気の《リブドッグ》は、従来の4Dミートや肉副産物、複数の添加物を使用した不安だらけのドッグフードとは全く違う、本当に良いモノだけを使用することにこだわったアイテムです。

高タンパク低カロリー、消化吸収に優れた上質の九州産若鶏が主原料、契約農家から取り寄せた国内産100%の野菜と穀物を使用している《リブドッグ》。

あえてグレインフリーではない雑穀『玄米』『赤米』『黒米』など厳選配合しています。

天然由来のビタミンとローズマリーから抽出の天然の酸化防止剤を使用することもオイルコーティングをしないための工夫です。

リブドッグは公式サイトがオススメ

大切な家族の一員である愛犬が活動的な生活が送れるように…との願いから東京大学との共同研究で生まれた《リブドッグ》の購入は、公式サイトを利用するのが、なんといってもオススメです。

公式サイトでは、初めてご利用の方限定で、とても便利でお得な『毎月お届けコース』キャンペーン実施中です。

こちらを利用すると通常価格4,600円(税別)のところ、59%オフの1,980円(税別)送料無料で、話題の《リブドッグ》が購入できます。

さらに、お試しパックのプレゼント付きで、2回目以降も20%オフの3,840円(税別)の割引価格適用で継続することができます。

お試しパックは、食いつき具合のチェックにとても便利です。

《リブドッグ》の公式サイトの『毎月お届けコース』初めての方対象キャンペーンは、1世帯1回限り、先着1,000名限定のチャンスとなりますので、気になる方はお早目のチェックがオススメです。

なお、沖縄・離島のお届けについては、送料1,450円が自己負担になりますので、これに該当する方については注意が必要です。

安全・安心・質の良いドッグフードを大切な愛犬に与えたいと思うオーナーさんは、是非チェックしてみて欲しいアイテムですね。

>>リブドッグの詳細はこちら