育毛剤のニューモとチャップアップはどう違うのか?育毛剤は毎日使うものなので、使うならどっちがいいのか気になりますよね?

また、ニューモの口コミや効果、副作用なども調べてみました。

ニューモとチャップアップを徹底比較!

ニューモとチャップアップは、育毛剤の中でも人気を集めていますが、どっちがいいのか徹底比較しました。

(特徴を徹底比較!)
・チャップアップの特徴
チャップアップにはセンブリエキスやグリチルリチン酸、ジフェンヒドラミンHC、55種類の天然成分、15種類のアミノ酸が配合されています。

・ニューモの特徴
ニューモは、『ヒヨコの沢山の毛』に着目した育毛剤で、独自成分HGPやセンブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、D-パントテニルアルコールなどが配合されています。

ニューモとチャップアップの配合成分を比較すると、成分数の多さではチャップアップですが、『育毛剤は成分数の多さイコール良い』とは限らないので、成分数を比較する限りではどっちがいいとは言えないでしょう。

(どっちがいいの?)
ニューモとチャップアップを比較した場合、それぞれに魅力的な特徴があり比較が難しいものの、バランスの良さと注目成分という点を比較するなら断然ニューモがおすすめです。

・バランスの良さはニューモ!
育毛剤は継続的な使い方が大切なため、コスパも商品選びのポイントです。

ニューモとチャップアップの価格を比較すると、圧倒的にニューモが安いので、コスパと魅力のバランスの良さはチャップアップよりニューモです。

また、ニューモは独自成分たまご由来ペプチドHGPを配合しているため、注目成分という点を比較してもニューモがおすすめです。

>>ニューモの詳細はこちら

ニューモの口コミの感想は?

ニューモは、ヒヨコの沢山の毛に着目した育毛剤として話題を集めていますが、実際の評判はどうなのか口コミの感想を調査しました。

(悪い口コミ)
・ニューモを始めて10日経過しましたが、髪や頭皮に変化はありません。

・1ヶ月使用したところ、頭皮の痒みがなくなったものの育毛効果は実感していません。

・継続するほど抜け毛が減っている気がしますが、期待したほどの効果はなく残念です。

ニューモの悪い口コミを見ると、短い使用期間の人がほとんどのようです。
公式サイトを見ると、3ヶ月から6ヶ月の使用を推奨しているので、ニューモは継続も大切なポイントです。

(良い口コミ)
・抜け毛が減り髪にコシがでてきたので、今後も続けたいと思います。

・ニューモを継続するほど髪が太くなり、髪1本1本にずっしり感がでてきました。

・頭皮の痒みやフケに悩んでいましたが、ニューモを始めたら改善され抜け毛も減っています。

・髪にハリやコシがでてきたので、この先もニューモを継続して頑張ります。

ニューモの良い口コミを見ると、『髪にハリやコシがでた。』という感想が多く、頭皮環境改善の効果を実感している口コミも多いようです。

(口コミを調査した結果)
・良い口コミがほとんど!
ニューモの口コミを調査した結果、良い口コミがほとんどのため評判は本当に高いようです。

・リピーターが多い!
ニューモの口コミを見るとリピーターが多く、継続している人ほど効果を実感している傾向です。

また、『気になる成分を使用していないから安心。』など、安全性への評価も高いようです。

育毛剤の効果を徹底検証!

ニューモは、3種類の有効成分を同時配合した医薬部外品の育毛剤ですが、どんな効果が期待できるのか徹底検証しました。

(期待できる効果や効能は?)
ニューモに期待できる効果・効能は、発毛促進や育毛、毛生促進、養毛、薄毛予防、フケ・痒み予防、脱毛予防、病後の脱毛予防などです。

・ニューモの特徴
ニューモは、『ヒヨコの沢山の毛』に着目していて、独自成分HGPを配合しています。

HGPは、健康的なサイクルをサポートする効果が期待でき、成長の促進へと働きかけます。

そのため、今まで色々試しても効果がなかった!という方にも、ニューモはおすすめな育毛剤です。

(3種類の有効成分を同時配合!)
ニューモには、センブリエキスやグリチルリチン酸ジカリウム、D-パントテニルアルコールなどの成分が配合されています。

・センブリエキス
センブリエキスは色々な育毛商品に使用されている成分で、発毛促進の効果が期待できます。

・グリチルリチン酸ジカリウム
育毛は頭皮の環境を整えることも大切なポイントのため、ニューモは抗炎症作用のあるグリチルリチン酸ジカリウムを配合しています。

・D-パントテニルアルコール
パントテン酸『ビタミンB5』の誘導体で、脱毛の予防効果が期待できます。

ニューモは独自成分HGPと3種類の有効成分で、男性の髪にアプローチします。

この育毛剤の使い方はどうなの?

ニューモは医薬部外品の育毛剤ですが、どんな使い方をするのか調査しました。

(使い方は?)
・基本的な使い方
ニューモは適量を頭皮に直接塗布して、良くなじませながらマッサージをします。

頭皮の血行促進にアプローチするためにも、ニューモはマッサージを併用した使い方がおすすめです。

・適量が使い方のポイント!
ニューモに限りませんが育毛剤は1回に多く使用するよりも、適量を長く継続する使い方が大切なポイントです。

ニューモの公式サイトを見ても、『3から6ヶ月くらいの使用をおすすめします。』という記載があります。

副作用は?成分から徹底検証!

育毛剤を使用する場合、副作用や成分を気にする方が多いようです。
そこで、ニューモの副作用を成分から徹底検証しました。

(成分を調査)
ニューモにはHGPやセンブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、D-パントテニルアルコールなどの成分が配合されています。

・HGPとは?
ニューモの独自成分で、健康的なサイクルをサポートして成長促進にアプローチします。

・3種類の有効成分
ニューモには3種類の有効成分が配合されていますが、センブリエキスやグリチルリチン酸ジカリウムなど、副作用リスクが極めて低い安全な成分が配合されています。

また、D-パントテニルアルコールは聞き慣れない成分ですがビタミンB5の誘導体で、脱毛の予防効果が期待できます。

(副作用がでる可能性は?)
ニューモの配合成分を調べたところ、危険な成分は含まれていないので、副作用がでる可能性は極めて低いでしょう。

・育毛剤特有の気になる成分は未配合
育毛剤によっては、ミノキシジルなどの成分を配合していますが、ニューモは気になる成分を配合していないため、副作用が心配という方にもおすすめです。

・たまごアレルギーの方は注意!
ニューモは、ヒヨコの沢山の毛に着目した育毛剤のため、たまご由来の成分が含まれています。
そのため、たまごアレルギーの方は使用を控える必要があります。

ニューモのQ&A

育毛剤を使用する際は、色々な部分を気にする方も多いと思います。
そこで、ニューモの公式サイトにあるQ&A欄を調査しました。

・Q:ベタつきや匂いについて
ニューモはサラッとした液体でベタつきはなく、匂いはほのかに香る程度です。
そのため、ベタつきが苦手な方や強い香りがする育毛剤が苦手な方にもニューモはおすすめです。

・Q:女性もニューモを使えるの?
ニューモは、性別を限定した商品ではありませんので、性別に問わず女性も使用できます。

育毛剤は、一時的な使い方ではなく継続的な使い方が大切になるため、地道にコツコツケアするという感覚がおすすめです。

ニューモの口コミを見ても、『長く継続するほど実感する部分が増えてきた。』という感想が多いようです。

>>ニューモの詳細はこちら