着圧タイツの「ワンダーウォーク」。メディキュットとどう違うのか?徹底的に比較してみました。

また、ワンダーウォークとスリムウォークも比較して、どれが脚痩せやむくみ対策に効果があるのか調べました。

ワンダーウォークとメディキュットを徹底比較!

ワンダーウォークとメディキュットは、着圧タイツの中でも人気商品ですが、どっちがいいのか徹底比較しました。

(着圧面を比較)

・メディキュットの着圧設計
メディキュットは、英国の医療用ストッキングを元にした段階加圧設計になっていて、足首やひざ、太もも部分の加圧が違います。

・ワンダーウォークの着圧設計
ワンダーウォークの着圧設計をメディキュットと比較すると、ワンダーウォークは6段階加圧設計を採用していて、加圧の充実さは断然ワンダーウォークです。

・特徴を比較
それぞれの特徴を比較すると、メディキュットは外用や自宅用、就寝用など種類の多さが魅力で、リーズナブルな価格という点が特徴です。

ワンダーウォークは着圧を考え抜いた設計になっていて、本格的な着圧タイツという魅力があります。

(どっちがいいの?)

ワンダーウォークとメディキュットを比較すると、ヒップラインやウエストラインの構造に大きな違いがあり、リフトアップ効果に着目しているのはワンダーウォークです。

・本格的な対策なら
ワンダーウォークとメディキュットを比較して迷った場合は、機能面の充実性に着目すると選びやすくなります。

シンプルで一般的な機能性がメディキュットで、こだわり抜いた本格派はワンダーウォークです。

・比較した結果
比較した結果、脚痩せやヒップラインケア、骨盤ケア、ウエスト周りの対策を本格的に取り組むなら、ワンダーウォークがおすすめです。

ワンダーウォークとスリムウォークを徹底比較!

ワンダーウォークとスリムウォークは、着圧タイツの中でも人気を集めていますが、どっちがいいのか徹底比較しました。

(着圧設計を比較)

・スリムウォークの着圧設計
スリムウォークには色々な種類があるので、骨盤をきっちり支えるレギンスと比較しました。

スリムウォークの着圧設計は、足首から太ももまでの3段階加圧設計になっていて、下から上に向かうほど加圧が弱くなっています。

また、骨盤やヒップ、お腹をサポートする構造になっている点も、スリムウォークの特徴です。

・ワンダーウォークの着圧設計
ワンダーウォークは6段階加圧設計になっていて、こだわり抜いた着圧設計がむくみや脚痩せにアプローチします。

着圧設計を比較すると、ワンダーウォークの方が充実しているためスリムウォークと比較した場合、本格的な着圧タイツはワンダーウォークと言えます。

(どっちがいいの?)

ワンダーウォークとスリムウォークを比較した場合、構造の内容に差があるため比較し難いところですが、シンプルな着圧タイツはスリムウォークです。

・ワンダーウォークは本格仕様
ワンダーウォークは、スリムウォーク同様に骨盤やヒップライン、ウエストにアプローチしますが、構造を比較するとワンダーウォークは細かな機能を再現しています。

・比較した結果
ワンダーウォークとスリムウォークを比較した結果、本格的な脚痩せやヒップラインケア、ウエスト対策を目指すなら、断然ワンダーウォークがおすすめです。

この商品の口コミの感想は?

ワンダーウォークは、雑誌にも取り上げられている話題の着圧タイツですが、実際の評判はどうなのか口コミの感想を調査しました。

(悪い口コミ)

・オシャレなタイツだと思いますが、1週間履いてもむくみが改善されません。

・2週間着用しても脚痩せしないので、効果なしだと思います。

・吐くと着圧感が気になり、直ぐに脱いでしまいます。

ワンダーウォークの悪い口コミを見ると、短い使用期間の人がほとんどのため、使用期間の短さも悪い口コミになった原因のようです。

(良い口コミ)

・着圧設計がしっかりしているのにオシャレで、シーンを選ばず着用できます。

・継続するほど脚が細くなり、子供からスタイルが良くなった!と言われます。

・ヒップラインにコンプレックスを感じていましたが、ワンダーウォークのおかげで理想的なヒップになりました。

・夕方になっても脚のむくみが気にならないので、今後も継続したいです。

ワンダーウォークの良い口コミを見ると、『脚が細くなった。』という感想が多く、むくみ解消の効果を実感している口コミも多数あります。

(口コミを調査した結果)

ワンダーウォークの口コミを調査した結果、良い感想が圧倒的に多く評判は本当に高いようです。

・リピーターが多い!
ワンダーウォークの口コミを見るとリピーターが多く、長く継続している人ほど高い効果を実感しています。

着圧タイツの効果を徹底検証!

ワンダーウォークは、着圧タイツの中でも人気を集めていますが、どんな効果が期待できるのか徹底検証しました。

(効果を検証)

ワンダーウォークは、各部分に研究を重ねた着圧設計が施されています。

・ウエスト
幅広いニットインベルトがウエスト位置をしっかり固定するため、高い引き締め効果が期待できます。

・太ももからウエスト
太ももの付け根からウエストまで持ち上げる設計になっているので、全身のシルエットをキレイに見せます。

・下腹部
ワンダーウォークのタミー効果によって、ポッコリお腹の引き締めに働きかけます。

・アンダーヒップ
リフトアップ効果が期待できるので、美しいヒップラインへと導きます。

また、ワンダーウォークは骨盤サポート効果も期待でき、骨盤の歪みによる姿勢の悪さにもアプローチします。

(多段階加圧構造)

ワンダーウォークは、足首12.9hpaから太もも上部8.4hpaまで、6段階の加圧構造になっています。

・脂肪の燃焼をサポート
多段階加圧構造のワンダーウォークは、効率的な脂肪の燃焼サポートやめぐりケアなど、脚痩せに導く嬉しい効果が期待できます。

その為、脚のパンパンが気になる方や下半身だけ太いという方に、ワンダーウォークはおすすめな着圧タイツです。

・快適素材を採用
ワンダーウォークの魅力は期待できる効果だけではなく、快適な着用ができるようにプラチナナノコロイド加工を施しています。

この着圧タイツはサイズ選びできるの?

着圧タイツを購入する際は、サイズ選びできるか気になる方も多いと思います。
そこで、ワンダーウォークはサイズ選びできるのか公式サイトを調査しました。

(サイズ選びできるの?)

ワンダーウォークの公式サイトを調べたところ、3種類のサイズがありました。

・SからMサイズ
身長:145cmから160cm
ヒップ:80cmから93cm

・MからLサイズ
身長:150cmから165cm
ヒップ:85cmから98cm

・LからLLサイズ
身長:155cmから170cm
ヒップ:90cmから103cm

ワンダーウォークはサイズの種類が多いので、自分の体型に合わせやすい着圧タイツです。

また、きついサイズを選ぶと着圧を負担に感じる可能性があるので、無理をしないサイズ選びが大切です。

(洗濯できる?)

・洗濯可能
ワンダーウォークは洗濯可能で、洗濯ネットに入れて洗いますが、乾燥機の使用は避ける必要があります。

・複数枚あると便利
洗い替えを考えると複数枚用意するのがおすすめで、ローテーションで着用するとワンダーウォークが長持ちします。

ワンダーウォークは、継続的な使い方も大切なポイントだけに、単品購入よりまとめての購入がおすすめです。

・公式サイトはセットがお得!
ワンダーウォークの公式サイトは、5枚セットを43%オフで購入できます。